UWARIYU

ウキウキワクワクする理由がココにある(UWARIYU)

【Vol.09】「怪我の功名」を引き起こそう!

      2014/02/15

Pocket

この記事は約 4 分で読めます。

SponsordLink

純愛ブログランキングに参加しています♪
愛ある清き一票(1クリック)をお願いいたします。^^

 

今日はですね、サラリーマンの貴方にモノ申したいと思います。

いきなり結論から言っちゃいますけど、

"会社を辞めたいんなら、
 いま、与えられている仕事に
 最大限の感謝の気持ちを持ち、
 全力で取り組め!!"

ってことを声を大にして言わせていただきます。

 

あのぉ~、言っちゃなんですが、
起業して自分で金稼いで、食い扶持(ぶち)を確保するってことが、どれだけ大変かって想像したことありますか?

会社の不平不満ばかり言って、今の雇われている会社の仕事をダラダラやっている奴が、自分で己の看板背負って飯食っていけるほど、世間は甘くないってことです。
まず、このことを理解できていない限り、稼ぎ続けるってことは不可能だと思ってください。
実は上記は、何を隠そう過去の私自身のことなんです...。

オモシロいほどに稼げる時期があって、調子に乗った瞬間にマサカ(※)に襲われました。
※"人生には上り坂と下り坂、そして「マサカ」がある。"
 私のYouTube動画『メンターからの教え☆彡』をご参照願います。

その時は、まだサラリーマンもやっていて、副業が上手く行っていたので、サラリーマンの仕事をテキトーにやっていたんです。

そしたら、一瞬で地獄に落ちました。

 

会社の仕事は、

「起業・独立までの訓練期間」

だと思ってやってください。

訓練中に給料貰えるんだから、ラッキーと思う位が丁度いいんじゃないですか?

僕は、サラリーマン時代、よく会社が嫌だと言っている連中から、次のような言葉を聞いていました。

「ここの会社には、とてもじゃないけど、長く居れない」

大抵、こういう人に限って、そこの会社にいつまでも居つく傾向があります。

SponsordLink

人事異動や評価がいつも気になって、ビクビクしてるんですよね。

"この記事を読まれている貴方には、そうであって欲しくないのです。"

今の会社のキッツイ仕事は、貴方が起業したときにも訪れる難問・試練であり、これを克服しない限り、起業後の貴方の会社の事業継続はないと思って、今、与えられている仕事に一所懸命に取り組んでください。

また、職場内の人間関係(パワハラや同僚からの冷たい態度)なんかも気にするだけ無駄です。

どこに行ってもあることです。

これに耐えることは、メンタルの向上に繋がっていると捉えてください。

起業後は、もっとド派手な出来事が山のように出てきますからね。

 

とにかく、今の状況のまま(サラリーマンを辞めることはせず)、まずは前回お伝えしたようなビジネスに取り組み始めてみましょう。

サラリーマンを辞めることは、

"貴方自身が己との戦いに負けることと同じ"

という自覚を持ってください。

大丈夫です。

サラリーマンを辞めていない今のうちから、沢山失敗して経験値を高めることは、今後のリスク対策の一環となりますので。

とにかく失敗を恐れずにチャレンジすることです。

「怪我の功名」が必ずやってきますから。^^

貴方の未来を描くお手伝いが出来れば幸いです。

 

次回は、
「8年前に初めて渡米した際に言われた日本人女性社長からの一言」
をお伝えしたいと思います。

この女性社長との出逢いがなければ、
僕はここまで複数のキャッシュポイントを持とうとは思わなかったと思います。

 

zasetsu

(挫折禁止!)

 

今日も最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。
それではまた。

 

皆さんの1クリックに感謝します。m(__)m


純愛 ブログランキングへ




2019年最新版!
通販おせち人気NO.1はココ!
↓↓↓↓



SponsordLink

 - サラリーマン1000倍返し