UWARIYU

ウキウキワクワクする理由がココにある(UWARIYU)

【Vol.06】僕のメンター紹介

      2016/11/08

この記事は約 8 分で読めます。

SponsordLink



純愛ブログランキングに参加しています♪
愛ある清き一票(1クリック)をお願いいたします。^^

 

サラリーマン1000倍返し、楽しんでいただけていますでしょうか?

前回、"時給いくらの仕事なんてやるな!" っていう感じの過激な発言をしてしまいました。

時給いくらの仕事が悪いと言っているわけではありませんよ。

どうしてもそのような仕事をせざるを得ない方もいらっしゃることと思いますので...。
※このような方は、次回僕がお伝えするメッセージは目から鱗になると思いますので、この連載はずっと読み続けてくださいね。^^

もしも、僕の話がわからないという方は、「ワーキングプア」というテーマの以下のYouTubeをご覧ください。

■NHKスペシャル「"35歳"を救え  あすの日本 未来からの提言」
http://www.youtube.com/watch?v=S70XFfvSAU4

ここで、僕が来年からの消費税増税の話等をしてしまうと、
どんどん "浮りゆ" のテーマから離れてしまいますので、
止めておきますね。※得意な分野ではあるのですが..^^;;

 

僕は、20代の頃というよりも、16歳の頃から稼ぐということの重要性を強く意識していました。
※小説を読んでくださっている方はわかりますよね?^^;;

ただ、正直なところ、本格的に自分の軸を固め始めたのは、上記で紹介したNHKスペシャルの35歳頃からです。

それまでの僕は、ITのスキルさえ磨いて居れば家族を養っていけるという浅はかな想いだけで生きていたように思います。

だから大企業で巨大プロジェクトを動かすことに、時間を注いでいたのです。

残業ばっかりでしたら、週末になると、息抜きに必ずサーフィンをするという毎日を、土日の休みになると繰り返していました。

 

ところが、34歳の頃に鬱病を患い、ここが、その後の人生を大きく変えることになったのです。

それまで、行き当たりばったりだった生き方を悔い改め、日常生活の中においても常に目的意識を持ち、目標設定を行う生き方に切り替えました。

大好きだったサーフィンは、自分の目標が達成できるまでは完全に封印。

体調を崩して愛する家族に迷惑を掛けてしまったため、健康管理を万全に整えるために、タバコも辞めました。

そして、新たな副業をスタートさせたのもこの時期です。

 

最初は、ヤフオクをやりました。

ただ、ヤフオクには次の2つの限界を感じました。

(1) 仕入れ業者を確立させないといけない。
(2) 手間暇の掛かることをずっと続けなくてはならない。


当時、バイトを雇うとかいう発想は一切ありませんでした。

そんな時に、僕はあるビジネスと出逢うことになるのですが、これが前回からお伝えしている時給いくらでやる仕事ではない仕組みのビジネスだったわけです。

このビジネスとの出逢いより、僕はこれまで見えていなかったものが見えてくるようになりました。

世の中には、労働型の収入以外にも、いろんな仕掛けを築くことで権利型収入と呼ばれるものを得ることもできるのだということも知りました。

この話は、徐々に詳細をお伝えしていきたいと思います。

 

僕が持つ14のキャッシュポイントは、
実はそのほとんどが権利型収入となっているのです。
※つまり、自分が働かなくても得れる仕組みになっています。
(もちろん合法ですが、一部、ネット上ではお伝えできないものもありますので、ここはご了承ください。)

gain on a PC

ここで、今日は、僕のメンターのご紹介をしておきたいと思います。

キャッシュポイントの構築は、このメンターとの出逢いがなければおそらくできていませんので。

実は、僕にはメンターが二人居ます。

一人は、北九州で複数のリアル店舗を経営されてきた "Fさん" というお方です。

そして、もう一人は、お寺のお坊さんです。
※このお坊さんに関しては、いずれお伝えしますが、書いてはイケナイことも多々ありますので、サラっと流す程度に止めなくてはなりません。
ちなみに、変な新興宗教ではございません。
真言密教です。しかも・・・、今回は止めておきます。

 

今回は、複数のリアル店舗を経営されてきた "Fさん" について、お話しします。

ちなみに、メンターのことを記事で書くことは許可をいただいていますが、顔出し等は一切不可ということですので、ご了承ください。
※いずれは、対談動画を公開したいと思っているのですけどね...^^;;

僕の中では、このメンターは、僕の足長オジサンのような存在です。

僕が主催しているあるセミナーに、受講者としてご参加してくださいました。

事前に、Fさんが参加されることは聞かされていましたし、どのようなご経験と実績をお持ちの方なのかも聞いておりましたので、かなり緊張していました。

そりゃそうですよね?

億万長者の方に逢える機会なんて、普通の人には滅多にありませんよね?

しかも金額を聞いて驚きましたよ。

12億円ですからね。

マジですよ...。

サラリーマンの生涯所得の実に約10倍でしょ?
そりゃまあ、与沢さんのように月収1億とかって人もいますけど、僕の身近に現金12億を持つ人なんて居ませんからね。

そりゃ緊張するに決まっているでしょう。

僕も至って普通人なわけですから、ホントに緊張したことを今でもはっきり覚えています。

 

もうかれこれ、2年前の出来事になりますね。

当時、僕はメインのビジネスに行き詰まりを感じており、何か新しい事業を立ち上げたいと思っていたところでした。

しかし、僕の中では、何をすれば良いのか上手く掴み切れていない状況であり、これまで手掛けていたビジネスの現状維持を図ることに時間を費やしていた時期でもありました。

そこに現れたのが、Fさんだったわけです。

パッと見は、非常にラフなスタイルをしたスタイリッシュなオジさんといった雰囲気でした。

確かにお洒落さんだなって、いうのが第一印象です。

億万長者なわけですから、もっと派手な高級ブランドに身をまとい、髪型もビシっとされているお方を想像していたので、そのギャップに僕の緊張度は更に高まりましたね。

髪の毛はキレイに手入れされ、今風なボリュームとコシのあるワイルド感とナチュラル感を兼ね揃えたヘアスタイルでした。
※今もそうです。64歳というお歳で、ツーブロックを決めていますからね。*^^*

服装は、もろにアメカジですが、ちょっとポイントに遊び心を演出しています。

「やっぱ、違うな、普通の人とは..」

そんなことを思いながら、僕のセミナーを最後まで黙って聞いてくれてました。

ただ、セミナー後に、ハッキリと他の受講者の方との違いが分かりましたね。

僕の講演内容に対する質問の量と、一つ一つの質問の質が全く違っていました。

PowerPointの作り込みについても、質問されたのは初めてでしたからね。

 

ここで、僕は「この方に弟子入りしたい」と思ったわけですよ。

直感というよりも、事前に聞いていた実績と経験、それに僕に対する鋭い質問とツッコミが、僕をその気にさせてくれました。

実は、この時、僕はあるビジネスの最初のメンターから、価値感が違うということで、三行半を下された直後だったんですね。

メンターの存在がないと、ビジネスというものは大成させることが難しいことは分かっていましたので、なんとかして僕は指導者となるお方を探していたのです。

そこに登場してくださったのが、"Fさん" だったわけです。

完全に引き寄せちゃったわけですよ。

そして、この新しいメンター "Fさん" との二人三脚による新ビジネス開拓がスタートしたわけです。

ちなみに、僕のキャッシュポイントの半分以上は2年前に出逢ったこのメンターからの教えによってできたものがほとんどです。

まあ、実際には僕が作ったビジネスモデルではありますが、数々のヒントを授けてくださり、
その中で僕が気づき、カタチにしていったモデルなわけですが、メンターとの出逢いがなければ、ほとんどは生まれていなかったものばかりです。

"アイデアは、メンターとの出逢いで生まれる"

これは僕の持論ですが、まず間違いないと思います。

この "浮りゆ" 企画に関しては、メンターからの助言をいただいて作っているわけではないのですが、メンターの存在があるからこそ、作ろうという気になったわけですから、結果、自分の力だけではないということなんです。

 

次回は、いよいよサラリーマンをやっている人たちへ向けた、どんなビジネスに取り組めば良いのか?
についてお伝えしていきたいと思います。

今、バイトやっている人も、そのバイトはそのまま続けながら読んでください。
そのバイトの中でもヒントがあることをお伝えしますので。

menter

 

今日も最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。
それではまた。

 

皆さんの1クリックに感謝します。m(__)m


純愛 ブログランキングへ

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - サラリーマン1000倍返し