死の次に辛いモノ(じゃないですか?失恋って…)


SponsordLink

純愛ブログランキングに参加しています♪

愛ある清き一票(1クリック)をお願いいたします。^^

 

今日は、失恋の話をしますね。

といっても、、はい。

昔からの読者の方は、僕が何を言いたいのかわかりますよね?

そうなんです。

僕は、失恋の経験がないんです…。

女房に捨てられ掛けたことは何度もあるのですが、今もこうして生息しているってことで、失恋経験ゼロなんです。

以上、おしまい。

 

って、訳にも行きませんので、ここは第三者のご経験に基づくお話しをさせていただこうと思います。

ということで、ちょっと良い記事ないかなって探してみたんですが、

・必ず時間が解決する
・その相手は長い人生のなかで瞬間的に出会っただけの人
・とにかく泣く、寝る

なんて言葉が見つかりました。

はっきり言って、これらは失恋経験ない僕でも、気休め以外の何でもないと思いますけどね。

そんなものじゃないでしょう。

失恋って…。

僕自身、離婚ギリギリの状態まで行ってしまったことは何度かありますので、失恋に近い心理状態には何度か陥っています。

実際には離婚は免れてはいますが、「もうこれはダメだな」って思考が働いた時の心理状態は、ほぼ失恋に近い状態だと思うんです。

当然、食事なんて喉に通らないし、仕事も手に付かない状態に陥りましたので、先ほどの3つの言葉は、その状況になって読んだところで全く効果なんてないこと位はわかります。

失恋は、大切な人の死の次に辛い出来 なんじゃないかなって、僕は思います。

SponsordLink

あえて、僕から一言お伝えするならば、“絶対的な自立に向けた経済力をゲットすべし!” ですかね。

他ないでしょ?失恋を癒す方法って。

失恋した方が決まって口にする言葉って、次のどっちかじゃないですか?

「綺麗になって後悔させてやる!」

「成功して後悔させてやる!」

でしょ?

“相手を見返してやりたい!”って気持ちが出てくるもんでしょ?
※色々検索しましたが、このこと書いているところって僕が探した限りではなかったです。

つまり、自分を磨くしかない わけですよね?

まあ、なかなかこの前向きな気力を取り戻すのには時間が掛かるでしょうから、やっぱり「必ず時間が解決する」って心に刻むことが重要なのかなって思います。

 

追伸:
昨日から無料メルマガを開始しました。
実は、僕はメルマガが一番好きなんです。
もう10年以上、複数のメルマガ発行してきたからですね~。
慣れちゃってるんですよね。
どこでも気軽に、メール打って送信!っていうのが…。
実は、一番自分を出せるんです。
肩の力を抜いて書ける感じがして…。
ブログみたいに、ずっとサーバ上に蓄積された記事が
いつでも気軽に見れるって環境ではないことが多いからですね。
是非、『浮りゆ』メルマガへのご登録を検討してみてくださいね♪^^

 

今日も最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

それではまた。

 

皆さんの1クリックに感謝します。m(__)m

純愛 ブログランキングへ




2019年最新版!
通販おせち人気NO.1はココ!
↓↓↓↓



SponsordLink

コメント