UWARIYU

ウキウキワクワクする理由がココにある(UWARIYU)

クレーター肌を改善したい!接近戦にも自信が持てる秘密のスキンケアとは?

      2017/10/13

この記事は約 10 分で読めます。

SponsordLink

hada_eyecatch
クレーター肌を改善したい!と長年願っているあなたにお届けします!

クレーターとは、ニキビがができた時に治療をしなかったり、間違った治療方法をとったことによりできてしまったニキビ跡です。

跡がクレーターのように見えることから、クレーター肌と言われるようになりました。

この記事では、デートや仕事の接近戦でも自信が持てるようになる、美容マニアが必ず行っている ”秘密のスキンケアの方法" をレポートです。

あなたが毛穴レス陶器肌を手に入れる日は近いかも!?

 

クレーター肌を改善するためにやってはいけない "3つ" のこと

クレーターになる原因は、ニキにによる炎症が肌の奥深くまで行ってしまったことにより、肌の再生ができなくなることにあります。

反対に、表皮に近い炎症に抑えることができれば、肌のターンオーバーによりきれいな肌に戻るということですね。

ですから、ニキビはでき始めた時に適切なケアをすることが大切になります。

ですが、できたしまったクレーター肌は目立たなくすることはできるのでしょうか?

クレーター肌の悩みは、女性ばかりと思いきや実は男性でも悩む人が多いです。

なぜかというと、お肌というのはある意味「無言の名刺」でもあり、人と接する時に必ず見える部位だからです。

だからこそ、クレーター肌に悩む人は何かしらの改善策をいつも探していたり、実際にスキンケアをしっかり行っているでしょう。

でもそのスキンケアの中で、クレーター肌を改善するためにむしろやってはいけない "3つ" のことがあります。

まずはそれをご紹介します。

 

クレーター肌を改善するためにやってはいけない "3つ" のこととは?
  • 洗顔のしすぎ
  • ニキビ治療の薬の使いすぎ
  • 毛穴をキレイにするためのケアのしすぎ
 

洗顔もニキビ対策の治療薬も毛穴ケアも、本来であればお肌にとてもいい効果が期待できるものです。

ニキビには男性ホルモンが関係しており、男性ホルモンが活発になると、皮脂の分泌量が増え、ニキビができやすくなります。

そして、皮脂の分泌量が多いから・・と、必要以上に洗顔していることも考えられますね。

hada_sing
しかし、今現在あなたがクレーター肌で悩んでいる時には、上記に挙げたものをやりすぎては逆にクレーター肌の改善には繋がりません。

その理由を次の段落でお伝えします。

 

クレーター肌を改善するための超不可思議な法則

タイトルを読んで「超不可思議な法則なんて、いったいどういう意味??」と思った方も多いかもしれません。

混乱させてしまってごめんなさい・・・(*^^*)

でも本当に「クレーター肌を改善するための超不可思議な法則」があるのです。

理由は、クレーター肌を改善するためにやってはいけない「洗顔のしすぎ・ニキビ治療薬の使いすぎ・毛穴をキレイにするためのケアのしすぎ」にはある共通点があるからです。

これらはすべてお肌をキレイにするために行うものですよね?

でも、ここからがとても重要なのですが・・・

クレーター肌を改善させようということにだけ意識を向けていると、逆にお肌にとって大切なことがすっぽりと抜け落ちているのです!

そもそもクレーター肌の原因は、何なのでしょうか?

hada_mikan
それは、ニキビがお肌にできてしまった時に作られてしまったお肌の凸凹が、治らずにそのまま跡になって残ってしまうことが主なものです。

中には子どもの頃にかかった水疱瘡(みずぼうそう)の湿疹がなかなか治らなくて、かさぶたができたり取れたりをしているうちに、クレーターになってしまったというケースもあります。

クレーターになってしまったお肌を改善しようとするのはあくまで表面に出てきた症状への対策法であって、根本的な対策にはなっていないのです。

例えるならば、水槽の水面に浮きあがってくる泡を「消してしまおう!」と掬(すく)い取ろうとしているようなものです。

根本的に泡を消すには、水槽の中に酸素を供給する空気バルブのスイッチを切ればいいのです。

つまりクレーター肌を本当に改善させたいなら、今あるクレーター肌を改善しようとする表面的なケアに焦点を当てるのは、対処療法でしかないのです。

それよりも「なぜニキビが発生するのか?」の根本原因にアプローチをして、ニキビがなるべく出ない肌環境や生活環境を作っていった方が、今後のあなたのお肌の状態が安定してくるでしょう。

 

クレーター肌の改善の鍵を握る "魔法の3ステップ" とは?

クレーター肌の改善の鍵を握る "魔法の3ステップ" を、ズバリご紹介しますと・・・
  • お肌をしっかりもっちりしっとりと保湿すること
  • 腸内環境を良くして、便秘や宿便を解消し、ターンオーバーを促すビタミンCを摂り入れること
  • 1と2の方法でお肌がまだ改善しない場合は、お肌の保湿力を高めるスペシャルケアを入れてあげること
上記3つとなります。

以下に解説を入れていきますね♪

 

【魔法のステップ-その1】お肌をしっかりもっちりしっとりと保湿すること

日本人のお肌の悩みでよく聞くのが乾燥肌ですので、保湿に関してお伝えします。

一見クレーター肌を改善するのと乾燥肌と「どう関係するの?」と思うかもしれませんが、実はとても関係が深いのです。

クレーター肌の原因になるニキビは、お肌表面の乾燥も大きな原因のひとつです。

 

お肌に悩む女性Aさん
もうこれ以上ニキビを作りたくないから、お肌の表面を清潔にするの!


お肌に悩む女性Bさん
洗顔こそ美肌のために大切!


このような考え方は決して間違っていません。

しかし、洗い方を間違ったまま洗顔の回数を重ねてしまうと、クレーター肌は逆に悪化してしまうループにハマってしまいますのでお気をつけください!

本当の美容マニアの方々というのは、この仕組みをしっかりと理解しています。

お顔を洗う時は、とにかく泡をモコモコと立ててお肌に直接触れるのは泡だけになるように気をつけましょう。

hada_awa
お肌の奥の汚れを取ろうと、ごしごしやってしまうのは厳禁なのです。

お肌表面を守るためには洗いすぎは良くないからです。

その上で、しっかりと化粧水で水分をお肌に補給して、乳液やクリームでフタをしておきましょう。

この保湿だけで改善が見られない人は、2番目のステップである腸内環境の改善に力を入れます。

 

【魔法のステップ-その2】腸内環境を良くして、便秘や宿便を解消し、ターンオーバーを促進するビタミンCを摂り入れること

腸内環境は、便秘でも下痢でもよくありません。

腸はピカピカなお肌を作るための栄養を吸収する器官ですので、腸をキレイな状態にしておくとお肌もキレイになりますし、ニキビも出にくくなるでしょう。

一般的な話では、便秘気味の人はお野菜をしっかり食べて食物繊維を摂りましょうと言われています。

しかしながら、しつこい便秘の人は通常のお食事から正常な排泄に導くのが難しい状態になっています。

そのような場合には、便を腸で絡めとってスムーズに出してくれる食物繊維のサプリメントを迷わず併用して大丈夫です。

hada_chou
便秘薬を飲むよりは遥かに体に負担がかからないのと、食物繊維によって宿便も排出できる可能性が高いのでオススメです。

サプリメントに抵抗のある人はチアシードを試してみる価値はあると思います。

hada_chiaseed
※チアシードとは、メキシコなど中南米原産のシソ科サルビア属であるミントの一種の植物「チア」の種。 チアとはマヤ語で「力」という意味で、南米では広く親しまれているスーパーフードです。 見た目はゴマより少し小さいくらいでそのまま食べると食感もゴマに似てぷちぷちしています。

腸内環境に加えて、ターンオーバーを促す食材も意識すると良いでしょう!

ターンオーバーを促す食材として代表的なのはビタミンCですね。

美容の面では、ビタミンCの抗酸化作用が肌の老化と色素沈着を抑え、ニキビ跡をきれいにする効果があると言われています。

化粧品の中にもビタミンC誘導体の成分が配合されているものが多いので、もしかしたら、あなたすでにお使いかもしれませんよね。

さて、これらの保湿と腸内環境改善等を4週間以上続けても、クレーター肌の改善に効果が見られない場合には、いよいよ最終手段になります!

 

【魔法のステップ-その3】1と2の方法でお肌がまだ改善しない場合は、お肌の保湿力を高めるスペシャルケアを入れてあげること

「保湿をしっかりすること」はスキンケア界の常識中の常識ですよね。

しかしながら「保湿をしっかりする」の本来の意味は、ただ単に化粧水をたっぷりとお肌に塗ることではないのです。

これまでの【魔法のステップ-その1・その2】の対策でもお肌に改善が見られない場合には、考えられる原因がもう一つあります。

それは、お肌そのものの保水力が落ちている状態です。

つまり、お肌は水分を保ちたいのに、そこは水分を留(とど)める器ではなくザルになってしまっているイメージですね。

これだといくら保湿をしっかりとしても水分を保つことができないので、そもそもの保水力を高めるスペシャルケアが必要となってきます。

hada_wash
お肌の保水力は、皮膚表面の組織の健やかさに関係しています。

ですので、化粧水も皮膚表面の組織に働きかけるものがいいと言えます。

皮膚科で行うレーザー治療「フラクセル」やピーリングに関して言えば、今ご紹介したクレーター肌の改善の鍵を握る "魔法の3ステップ" を行った上で実践した方が、継続的な効果を得られるはずです。

これらのケアによって、一見遠回りに見えるようでクレーター肌の改善に繋がっていきますので、コツコツとスキンケアを積み重ねていきましょうね♪

「コツコツと毎日なんて、面倒だな」と思うかもしれません。

でも、いきなり来るであろう勝負の接近戦(※それは恋かもしれないし、仕事かもしれないですよね・・・)で、自信をもって挑みたいですもの(*^^*)

hada_kabedon
 

まとめ

  • クレーター肌を改善しようと、ニキビ予防のつもりで洗顔しすぎたり毛穴ケアをしすぎても逆効果である
  • クレーター肌の原因になったニキビを根本から作らない体質にするよう、体の内側からのケアの便秘解消なども心がけた方がいい
  • クレーター肌を改善するためには、クレーター肌そのものにフォーカスしてケアをするよりも、お肌の保湿をしっかり行うことに重点を置いた方が肌質が全体的に向上する
 

あとがき♪

クレーター肌を改善させたいあなたは、今まで散々、美容マニア・美肌マニアが「これはいい」というものを試してきたと思います。

もしかしたら「これはいい」と他の人は言っても、「どうせ自分には効かないだろう・・・」と心のどこかで諦めていませんか?

お肌の悩みは、私もありますからその気持ちはよくわかります。

でも、心のどこかで諦めながらもスキンケアをしてみるよりは、信じて挑戦してみる気持ちでスキンケアをした方がきっと結果もいいと思います。

人との物理的な距離が近くなる、いわば ”接近戦” は、お肌に自信がないとなかなか恥ずかしくなったりしますが・・・

そこはぜひドラマの主人公になったつもりで、陶器肌を手に入れた自分を妄想イメージして、ニヤニヤしながらスキンケアを楽しんでみてくださいねっ♪(*^^*)

化粧したあなたは、もう別人のように輝いているはずです!!

 




2019年最新版!
通販おせち人気NO.1はココ!
↓↓↓↓



SponsordLink

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - 美と健康 , ,