UWARIYU

ウキウキワクワクする理由がココにある(UWARIYU)

【浮りゆ】自分の幸せよりも相手の幸せを願う理由

   

この記事は約 3 分で読めます。

SponsordLink


↑良い記事をお届けいたします。クリックにご協力願います。m(__)m
【浮りゆ】自分の幸せよりも相手の幸せを願う理由



おはようございます、M@X(まっくす)です。



今朝、メルマガ会員の皆さんには、私は自分の幸せよりも相手の幸せを願っているとお伝えしました。



だからこそ、今、私の周囲で起きている現実を直視しているとも...。



「釈迦~」最終話のお届けに勿体付けているわけではありませんが、今日はこのことについて、私の持論をお伝えさせてください。



なぜ、私は "自分の幸せよりも相手の幸せ" ということを言っているのか?



これは、冷静に自分を分析すれば、誰もが納得できるはずです。



まず、皆さんは視界に入るものを捉えることが出来ていますよね?



または、感じる力をお持ちだと思います。



では、質問です。



少しイメージしていただきたいのですが、



目の前の人が怒っていたら、あなたはどんな気持ちになりますか?



目の前の人が悲しんでいたら、あなたはどんな気持ちになりますでしょうか?



この質問に対して、



「幸せを感じる」



という答えを持っているのでしたら、もう私の投稿は読まないでください。



お互い不幸になるだけですから。



次の質問です。



目の前の人が笑っていたら、あなたはどんな気持ちになりますか?



この質問には、おそらく全員が「私も笑顔になれる」ではないでしょうか?



つまり、相手が幸せを感じてれば、あなたも幸せを感じるわけです。



周囲の仲間が悲しんでいて、あなたは幸せを感じることができますか?



答えは「NO」ですよね。



つまり、自分の幸せを後回しにして、相手の幸せを願う気持ちを、あなた自身も持っているということです。



これが人間の本質ってものでしょう。



以上、証明おしまい!



僕は偽善者ではありません!






[写真1]



■浮気をしない本当の理由(浮りゆ)

~16歳から約30年間たった一人の女性だけを愛し続ける男のブログ~

https://uwairyu.com/


最後までお読みいただき、ありがとうございました。(*^_^*)

↓1クリックのご協力などをお願いできませんでしょうか?m(__)m





2019年最新版!
通販おせち人気NO.1はココ!
↓↓↓↓



SponsordLink

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - 筆者のつぶやき