『お金』と『性』の関係

M@Xの恋愛人生観

SponsordLink

純愛ブログランキングに参加しています♪

愛ある清き一票(1クリック)をお願いいたします。^^

 

初の「性」に関する記事を書きたいと思います。

実は、昨夜メルマガでは、”セッ○ス” という件名でメールを発行しましたので、
驚かれた方もいらっしゃったことでしょう。

でも、数名の読者の方からは、「感動しました」とのご返信をいただきました。
この場をお借りして御礼申し上げます。

 

本ブログを読んでくださっている皆さんに質問です。

お金

ツ黴€money ツ黴€ ツ黴€bedin

この二つのキーワードを見て、どんな印象を受けますか?

“キレイなもの?”

それとも、

“汚らわしいもの?”

ですか?

僕は共に、ピカピカに光り輝くものとして見えています。

なぜ、人は、”お金を稼ぐ” とか “セッ○スをする” というと、
マイナスなイメージを持たれるのでしょうね?

どうも、
この2つを繋なげてしまっている思考回路 が、
ほとんどの人の頭の中に組み込まれているのではないか?って
僕は考えてしまうのです。

 

※※※ まず最初に、“お金” の話をします。 ※※※

SponsordLink

既に、何度かお話ししていますので、書かせていただきますが、
決して自慢話でも何でもなく、僕は複数のキャッシュ・ポイント(収入源)を構築しています。

これは、“生きるため” です。

贅沢をするためでもなければ、高級なモノを買うためでもありません。

“生きるため”
“生き抜くため”
“家族を守り抜くため”

です。

 

※※※ 次に、“セッ○ス” の話をします。 ※※※

僕は、”セッ○ス” が好きです。

これは、“愛を確認し合うため” です。

単に、快楽を求めるためではありません。

 

よろしければ、上記を何度か読み直していただきたいです。

“お金を稼ぐこと”“セッ○スをすること” が、
全く繋がっていないことがわかります。

互いに 目的が異なる のです。

だから、僕の中では、この2つは繋がっていないんです。

だから、両方それぞれが、ピカピカに光り輝くものに見えているのです。

 

追伸:
オトコ連中がビジネスの話をする時に、
よく出てくるのが、
「稼いだらフ○ゾクに行こう!」
です。
僕も男なので興味ありますよ。
カワイイ子いますもん。
興味がなければ病気でしょう。
でもね、僕は行かないんです。
興味があっても行かない。
ちゃんと自制心が働くんですね。
今まで、この理由を説明することができなかったのですが、
今日、自分でこの記事を書いてて腑に落とせました。
“お金” ≠ “性” と僕の中で定義しているからだったんですね。
※あ、毎度毎度、申し上げておりますが、”僕の場合は!!” ですからね。
フ○ゾクに通う人やそこで働く女性を、僕は一切否定しませんので。
前にも言ってますが…。^^;;;;;

 

今日も最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

それではまた。

 

皆さんの1クリックに感謝します。m(__)m


純愛 ブログランキングへ




2019年最新版!
通販おせち人気NO.1はココ!
↓↓↓↓



SponsordLink

コメント