UWARIYU

ウキウキワクワクする理由がココにある(UWARIYU)

相手は相手、自分は自分、そして夫婦と言えども・・・なオハナシ

      2016/11/08

この記事は約 5 分で読めます。

SponsordLink



純愛ブログランキングに参加しています♪

愛ある清き一票(1クリック)をお願いいたします。^^

 

こんなブログを書いている僕ですが、実は結構女性の友達は多い方だと思います。
というか、男性の友達よりも女性の友達の方が多いんですよね。
主婦やOL、バツイチの女性も入れば、不倫中の女性、男性経験豊富な女性等々様々です。
さすがに女子中学生や女子高生の友達はいませんが、このブログを通じて一気に増えています(笑)

このブログを読んでいる方の多くは、きっと僕のことを堅物男のように思われているかもしれませんね。

実際は全然そんなことなくって、僕自身は浮気しませんが、浮気している男性の友達も普通に居るわけです。
そんな友達を見ても、別になんとも思いません。
肯定も否定もしません。
浮気するかしないかは本人が決めたこと、その方の考えなわけですから、僕が詮索することは大変失礼なことだと思います。
「僕は浮気をしない」
ただそれだけのことであり、僕の考えを押し付けるようなことは嫌いなんです。
これは、ビジネスに関しても同様だと思います。
やるか?やらないか?、努力するか?しないか?は、その人の自由だとという考えです。
よって、僕はサラリーマンは向きません。

管理することも、されることも、大・大・大っ嫌いなわけですから。
自己管理が全てだという考えです。
決して、協調性が不要と言っているわけではありません。

このニュアンス、伝わっていますでしょうか?
僕は独立・自立した人達と、手を組みたいと思っています。
そこには愚痴なんてものはなく、努力をしたら、した分だけ得るものがあるということをみんな分かっているからです。
結果が出せないのは、自分自身に問題があるのだ。。

また長くなってきそうなので、前置きはこのくらいにして、今日お伝えしたいことは、浮気をしない僕はどんな女性に魅力を感じるのか?について書いてみたいと思います。
僕は、頑張っている女性が大好きです。※この場合の「大好き」はOKですよね?*^^*;;

結婚していようがしていまいが、20歳だろうが80歳だろうが、頑張って努力し続けている女性を美しいと感じます。
逆に男に依存して、セレブを気取る女を僕は嫌います。
それって、アンタが努力して勝ち得たもんじゃかなろうが?です。

※まあ、努力して得た美しさで男を落としてたと言われれば、それまでですが。。^^;;

僕は、女性のビジネスに関しても、その方が生きる遣り甲斐を感じ、相手に貢献できているものならば、何でもいいと思っています。
そして、僕は色んなビジネスに興味を持っています。

法に触れていなければ、ギリギリ・スレスレのビジネスもOKだと思っています。

※というか、1度キリの人生の中で大きな成功を得たければ、ギリギリ・スレスレのビジネスじゃなければ難しいでしょう。

意外と思われるかもしれませんが、風俗で働く女性やAV女優さんも全然OKなわけです。
現に、彼女達の仕事ぶりが書かれた本なども読むこともありますし、どうしてその仕事を選んだのか本当に理由を知ったときに、涙することさえあります。

頑張ってる女性の姿は、光り輝いています。
僕は女性が大好きなんです♪

ちなみに、もう一言だけ付け加えさせていただくと、僕は主婦の方々も凄いと思っています。
掃除、洗濯、食事の支度、、。
男性でも、これらをこなしている方はいらっしゃるとは思いますが、100人に1人居るか居ないかでしょう?僕には到底できません。
しかも、お子さんがいらっしゃる場合には、これに育児が付いてくるわけです。

更に更に、、共働きの場合には、普通に会社の仕事もしているわけです。
これを見て、どうして男女差別なんて生まれるのでしょうか?

僕には理解できません。

まあ、こんな感じで、僕はいつも普通の男性とはかなり違った見方をしていると思います。

家で踏ん反りかえることもしないし、ちゃぶ台をひっくり返すなんてことはありません。

食事が終わった後の食器も、必ず自分で台所に持っていきます。

別に威張るわけでもなんでもなく、普通に考えたら当たり前だと思うのです。

僕がやんなきゃ誰かがやる、その誰かは一緒に生活を共にしているパートナーなわけですからね。

あと、オナラもしません。

妻も僕の前では絶対にしない。

これも同じ。

相手に不快に思わせることは、決して夫婦であってもやってはいけないと思う。

こんなことを書くと、凄く窮屈な夫婦のように感じるかもしれませんが、もう何十年もこんな生活をしてきています。

このことを窮屈に感じたり、不快に思ったことは一度もありません。
まあ、僕も妻も、そして子供もみんなA型なんで、こんな形になっているのかもしれませんけどね(笑)
今日は、他愛もないブログになってしまいましたが、浮気をしない家族の中身をほんの少しでも知っていただければと思い書いてみました。
夫婦といえども馴れ合いはどうかなって思うわけですね、僕は。。ですよ。。

 

追伸:

ブログを書くようになってから、家族とすごす時間が劇的に増えました。

といっても、僕はネットと睨めっこしている時間が多いため、会話の数はどうしても少なくなってしまいます。

それでも、以前のようにリアルビジネスを複数掛け持ちしているときと比べたら、全然違います。

僕はもう何年も動きまくっていましたから。

ブログ、、、こんなに好きになってしまうとは思いませんでした。

がんばります!^^

 

今日も最後までお読みくださいまして、ありがとうございました。

それではまた。

 

皆さんの1クリックに感謝します。m(__)m



純愛 ブログランキングへ

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - 恋愛とビジネス