UWARIYU

ウキウキワクワクする理由がココにある(UWARIYU)

【浮りゆ】ラスト・サラリーマン

      2016/11/08

Pocket

この記事は約 4 分で読めます。

SponsordLink


↑良い記事をお届けいたします。クリックにご協力願います。m(__)m
【浮りゆ】ラスト・サラリーマン

おはようございます、

M@X(まっくす)です♪

遂にこの日がやってきました。

サラリーマン最後の日です。

もう二度と戻ることはありません。

27年間の習慣を捨てます。

・毎朝の通勤

・上司への顔色を伺う毎日

・意味不明な人事評価制度

・理解不能な昇給・昇格制度

・無理難題な納期提示

・不安を拭えぬ人事異動





挙げたらキリがありませんね・・・

ずっとこの時が来るのを待っていました。

"自由になりたくないかい?"

"熱くなりたくはないかい?"

"自由になりたくないかい?"

"思う様に生きたくはないかい?"

"自由っていったいなんだい?"

"どうすりゃ自由になるかい?"

"自由っていったいなんだい?"

"君は思う様に生きているかい?"

尾崎豊

「Scrambling Rock'n'Roll」より

16歳の高校生の頃に聞いたこの曲は、

彼女(現・妻)と充分すぎるほどの自由を

満喫していたにも関わらず、

当時の僕の心にグサリと突き刺さりました。

多くの仲間は"BOφWY"に夢中になり、

誰もがDreamin'という名曲を

口ずさんでいた頃に、

僕は、自由を訴求している

この曲を一人熱唱していました...。

その後、社会人になって

会社の先輩からバンドに誘われ、

ボーカルとギターを担当した僕が

最初に自作した曲が、、

『フリーマン』

ここまで来たら笑えますしょ?^^;;

あれから、

30年近くの歳月が流れたのかと

思うと本当に不思議です。

SponsordLink

一番欲しかったものは、

高級マンションでもなく、

高級車でもなく、

高級料理でもなく、

高級時計でもなく、

イイ女でもありませんでした。

"自由"

どうしても

これが欲しかったんです。

やっと手に入れることが出来ました。

20代の頃は、

贅沢に憧れました。

30代の頃は、

ステータスに憧れました。

40代を過ぎた頃から、

価値ある仲間を求めるようになり、

そして...

仲間のために何でもやりたいという

欲求が激しく高まってきました。

本当にやりたいことが

仲間への貢献。

それが一番やりたいことに

変わりました。

「成功とは、

  思い通りの人生を送ること」

ある成功哲学系のセミナーで

学んだ言葉なのですが、

本当にそうだなって僕は思います。

一瞬だけでは駄目なんです。

継続的・連続的に思い通り、

自由自在でなくては駄目なのです。

それこそが、

『自由』

だと思います。

「ラスト・サラリーマン」

行ってきます♪

※「ラスト・サムライ」みたい(?)^^;;

ではでは☆

スーパーフリーエージェンターM@Xより

[写真1]

《愛と経済の自由を手に入れるメルマガ》

http://aibr.fstml.info/entry/?mail_id=1

※Facebookやブログでは決して話さない極秘ネタ満載(ほぼ毎日配信)

《公式サイト》

■浮気をしない本当の理由(浮りゆ)

~16歳から約30年間たった一人の女性だけを愛し続ける男のブログ~

https://uwairyu.com/

最後までお読みいただき、ありがとうございました。(*^_^*)
↓1クリックのご協力などをお願いできませんでしょうか?m(__)m



2019年最新版!
通販おせち人気NO.1はココ!
↓↓↓↓



SponsordLink

 - 筆者のつぶやき